エリア別 展示企画一覧

入賞作家によるワークショップ

影ビヨッ!

コンテナ内で自分の形を自分で壁に描きます。

開催日時 2013年10月19日(土) 13時30分~
開催会場 メリケンパーク会場内 No.19コンテナ 
※準備と後始末で13時から15時までコンテナを閉鎖します。
講師 外礒秀紹
アート イン コンテナ国際展 入賞「む」
所要時間 1時間程度
ワークショップの流れ 1.まず鉛筆で自分自身をトレースします(方法は指導)。
2.使うマジックペンを選んでもらい、それからコンテナ内を消灯します。
3.闇の中自分を描きます(各自自由に制作)。
4.約10分後点灯。
定員 12名程度。 ※受付は先着順です
※コンテナの壁(石膏ボード)に描きますが、制作後に余白が有れば追加して制作できます。参加者はその場で募集します。無ければ終了します。
手びねりでつくる器

陶芸の技法には、ロクロや板作りなど多くの技法がありますが、その中でも手びねりという技法は、縄文時代からあり、現代でも主な技法です。実際、私の作品も手びねりでつくっています。このワークショップでは、手びねりという技法を通じて、土という素材に親しんで頂きたいです。

開催日時 2013年11月23日(土) 13時30分~  15時~ 2部制
開催会場 メリケンパーク会場内
講師 田中哲也
アート イン コンテナ国際展 入賞「輝器(KAGAYAKI)-光の器」
所要時間 各回とも1時間程度
ワークショップの流れ 1.作品を見学。新素材信楽透土の紹介。(ワークショップは陶土を使用)
2.器づくりの説明。
3.器をつくる。
4.器を仕上げる。
定員 各回とも10名程度 ※受付は先着順です
参加対象者 4歳以上 親子での参加も可
自分だけの桃源()を作ろう!

桃源郷とは、楽園や理想郷、幸せを感じる場所を意味します。
みなさんの居心地の良い場所、幸せだと感じる場所はどこでしょう?それは身近な場所や遠い記憶の中にあるのかもしれません。私の作品は神戸市の桃源郷をみなさんに聞いて、コンテナの中に道しるべとなって再現しています。このワークショップでは、みなさんが幸せを感じる場所を無限に続く花の楽園として箱の中に表現していきたいと思います。

開催日時 2013年11月24日(日) 14時~
開催会場 メリケンパーク会場内
講師 小原典子
アート イン コンテナ国際展 審査員特別賞「LOTUS LAND-KOBE」
所要時間 2時間
ワークショップの流れ 1.作品を見学。意図を説明。(20分)
2.万華鏡の箱に入れる楽園を作成する。(60分)
3.万華鏡の箱に当たる部分に作品を接着する。(10分)
4.万華鏡を組み立てる。(30分)
参加対象者 小学生~
時刻表 今回のテーマはさく(saku)
神戸ビエンナーレ2013
公式ガイドブック発売

美術手帖 2013年10月号増刊 神戸ビエンナーレ2013公式ガイドブック
価格:1,260円(税込)

過去の開催情報
神戸アートマルシェ ROKKO MEETS ART 芸術散歩 神戸アートウォーク 瀬戸内国際芸術祭
光州ビエンナーレ財団 ビエンナーレ財団 順天湾国際庭園博覧会
お問い合わせ

神戸ビエンナーレ組織委員会事務局
〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 神戸市役所1号館17階(2012年6月より移転しました)
TEL:[代表]078-322-6490/[コンペティション・イベントに関するお問い合わせ]078-322-6598
FAX:078-322-6136
E-MAIL:kb_office@kobe-biennale.jp