しつらいアート国際コンペティション
募集概要

募集内容

神戸ビエンナーレ2015では、神戸の持つ最大の資源である港を舞台とした"しつらい"作品を募集します。"しつらい"とは、祭礼時などに場を設えたり、もてなしのために飾り付けたりする日本の伝統的な空間手法です。インスタレーションと理解することもできますが、人と場所との一過性を重視した空間づくりを求めています。神戸の街と海を背景に、場所性と仮設性を最大限に生かした空間創造を提案してください。そして自由な発想と方法で多くの人が集う場を実現してください。
プロ・アマチュアを問わず多彩な作品をお待ちしています。

テーマ:スキ。[su:ki]

神戸が、スキ。
新しいもの、優れたもの、愛らしいものに私たちは心惹かれます。好奇心は気持ちを弾ませ、さまざまな芸術文化を花咲かせます。好みは人それぞれの趣向(おもむき)ですが、この直感には素直なこころが現れています。そして、日本人は、この「好き」の語感も好み、日常に親しんできました。紙を漉(す)き、土地を鋤(す)き、髪を梳(す)き、隔てを透(す)く‥。櫛(くし)や鍬(すき)や柵(さく)などで、乱れたものを整えたり、余分なものを省いたり、空(す)かせて通りを良くするのです。
この生気を吹き込む軽(かろ)みと洒脱(しゃだつ)さは、多くの数寄者(すきしゃ)を生み、自身の感性を見極めるとともに、相手の好みを慮(おもんばか)り、時にはスキを与える美徳さえも"もてなし文化"として育んできたのです。
さまざまな価値や表現が「さく」今日、お洒落(しゃれ)な都・神戸で、心おきなく大切な「スキ。」と出合い遊びましょう。

展示期間・展示会場

■展示期間

2015年9月19日(土)~11月23日(月・祝):66日間

■展示会場

メリケンパーク

応募期間・応募資格

■応募期間

2015年3月2日(月)~3月11日(水)必着

■応募資格

個人、グループ、年齢、国籍を問わず応募可能です。
作品は未発表のオリジナル作品に限ります。
但し、発表が個人のHPのみの作品は応募可とします。

賞・賞金

神戸ビエンナーレ大賞 賞状、トロフィー、賞金 200万円
準大賞 賞状、賞金 100万円
入賞(10作品程度) 賞状、賞金 35万円
  • 上記各賞は「買い上げ賞」ではありません。
  • 大賞・準大賞は入賞作品の中から選びます。
  • 賞金額は税込金額です。大賞・準大賞賞金は、入賞賞金との合計額です。
    (賞金額より源泉所得税が控除されます。海外からの入賞者については、居住地国との租税条約が適用される場合があります)
  • 海外からの入賞者は、渡航費の補助として賞金額に30万円(アジア地域は15万円)が加算されます。
  • 作者の責任で展示が不可能となった場合、賞金(渡航費補助を含む)は直ちに返還していただきます。

審査・審査員・審査料

■審査

一次審査:2015年3月下旬頃 ※入賞作品(10作品程度)を決定
二次審査:2015年9月14日(月)以降 ※神戸ビエンナーレ大賞・準大賞を決定

※審査結果はウェブサイト上での発表及び応募者全員に郵送にてお知らせします。
※詳細スケジュールは、上記募集要項でご確認ください。

■審査員

新宮 晋 彫刻家
越智 裕二郎 広島県立美術館館長
たほ りつこ 東京藝術大学美術学部教授
大森 正夫 京都嵯峨芸術大学大学院教授
吉田 泰巳 神戸ビエンナーレ2015 総合プロデューサー

■審査料

1点につき10,000円(税込)の審査料を、クレジット決済もしくは銀行振り込みにて、3月11日(水)までにお支払いください。

クレジット決済方法
銀行振込方法 三井住友銀行 神戸市役所出張所 普通預金口座 3124754
神戸ビエンナーレ組織委員会(コウベビエンナーレソシキイインカイ)
  • 審査料は、必ず3月11日(水)までにお支払いください。
  • お振込いただいた審査料は理由の如何を問わず返却いたしません。
  • お振込みの際、名前の前に数字の「2」を入力してください。
  • 振込手数料は応募者負担です。
  • クレジット決済(PayPal)の場合は取引ID、銀行振込の場合は、お取扱い番号を控え、応募用紙の「審査料振込の情報」に記入ください。

メリケンパーク(現地)見学会、説明会

開催日 第1回 2014年12月20日(土)
第2回 2015年1月18日(日)
集合場所 神戸市役所1号館ロビー集合
集合時間 13:00(12:30~受付)
スケジュール 1. 神戸市役所1号館ロビー集合
2. コンテナヤード見学(摩耶ふ頭)
3. グリーンアート現地見学(ハーバーランド)
4. しつらいアート現地見学(ハーバーランド~メリケンパーク)
5. 質疑受付(海洋博物館)
案内者 吉田 泰巳 総合プロデューサー
大森 正夫 アーティスティックディレクター
神戸ビエンナーレ組織委員会事務局
申込方法 メールでの申込みの場合 kb_kengaku@kobe-biennale.jp
※題名・件名に「現地見学会」を記入して下さい。本文に氏名・住所・電話番号・参加希望日を記入して下さい。

お電話での申込みの場合 078-322-6598
※受付時間は17:00まで
申込期間 第1回 2014年12月12日(金)17:00まで
第2回 2015年1月9日(金)17:00まで

よくあるご質問

よくあるご質問

応募書類

下記提出物を締め切りまでに提出してください。
複数作品応募の場合、応募用紙・企画書等作品ごとに作成してください。
提出資料のサイズ、向き(縦・横)、枚数は厳守してください。
応募前に必ず同意書をよく読み、内容を必ず確認してください。

■同意書

同意書

■必須資料

応募用紙は全ての欄に記入してください。
企画書1・2・3(A4サイズ横)
作品コンセプト、メンテナンス方法、アイデアスケッチ及び全体のわかる図面(寸法・素材など)を表現してください。

■推奨資料

3.作品模型の画像

作品模型の画像提出を推奨します。(A4サイズ横で1枚)
画像に応募者が特定出来るような文字等を入れないでください。

■任意資料

4.過去の作品画像

過去の作品画像を提出することができます。(A4サイズ横で1枚)
画像に応募者が特定出来るような文字等を入れないでください。
提出資料はプレゼンボードなどに貼らないでください。

■応募方法

メールでの応募方法 下記お問い合わせまで、必須資料(応募用紙・企画書)・推奨資料・任意資料を添付し送信してください。
郵送での応募方法 下記お問い合わせまで、必須資料(応募用紙・企画書)・推奨資料・任意資料を郵送してください。

提出された資料(応募用紙・企画書・模型の画像・過去の作品画像)は、事業の広報等(パンフレット・ホームページ等)に無償で使用させていただくことがあります。
提出された資料は、主催者に帰属し、保存や廃棄の判断は主催者に委ねるものとし、返却いたしません。

お問い合わせ

〒650-8570
神戸市中央区加納町6丁目5番1号(神戸市役所1号館17階)
神戸ビエンナーレ組織委員会事務局(しつらいアート国際コンペティション受付)
TEL:078-322-6598
FAX:078-322-6136
E-MAIL:kb_office@kobe-biennale.jp

PAGE TOP

MENU

神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック発売

美術出版社
www.amazon.co.jp

美術手帖 2015年10月号増刊
神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック
価格:1,000+税円